Search

コミュニティ主導の方法の結果として、大幅に増強された RYS基準が誕生 > 基準に関する全体的なスケジュール

Available in: العربية | 中文(简体) | English | Français | हिन्दी | 日本語 | Español

基準に関する全体的なスケジュール

基本レベルの指導者トレーニングプログラム RYS 200 から基準変更を開始します。というのも、これが最も広く支持されているスクール資格で、最も広く支持されている指導資格 RYT 200 を発展させるものだからです。ここで目指すのは、可能な限り、加盟校や指導者の生計に支障をきたすことなく、目標を保ち続け、計画的なペースで進めることでしたし、今後もそのつもりです。


RYS 200

現在の RYS 200 プログラムを RYS 200 新基準にアップグレードするには、 2020 年 2 月から 2021 年 12 月 31 日まで 24 か月以上かかります。新しく RYS 200 に申請する場合は、2020 年 2 月から新基準に基づいて申請を行うことになります。

Overall Standards Timeline
Overall Standards Timeline: New Applicants and Current Schools. フルサイズを表示。

 

このページに描かれているインフォグラフィックの音声チュートリアル。

 

By February 2022, all Yoga Alliance schools – RYS 200s, 300s, and 500s – will be operating under new, updated standards.

How do we get there?

We start with today. June 2019, we introduced new standards for our RYS 200 foundational yoga teacher training program. New applicants for this credential will apply under these standards beginning February 2020. Current schools must renew under these standards no later than December 31, 2021.

Next summer, we will announce our new standards for our professional yoga teacher training programs, the RYS 300 and RYS 500. New applicants for these credentials will begin applying under these new standards in February 2021, while current schools will renew under the new standards no later than December 31, 2021.

In addition, all Registered Yoga Teachers, regardless of credential level, regardless of whether new or renewing, will agree to a shared Scope of Practice and Code of Conduct and will take an online course on equity in yoga as part of a universal ethical commitment by all Yoga Alliance members. This will become effective February 2020.

RYS 300 および RYS 500

Yoga Alliance は来年の夏に、専門レベルの指導者養成プログラムの RYS 300 と RYS 500 の新基準を発表します。新しく申請する場合は、2021 年 2 月に新基準に基づいて申請を行うことになり、現行の RYS 300 および RYS 500 の更新は 2021 年 12 月 31 日まで行われます。


全体

2022 年 2 月までに、Yoga Alliance の全校 (RYS 200、RYS 300、および RYS 500) は、リードトレーナー要件への変更を含む新しく大幅に強化された基準の下で運営されることになります。


RYT

2020 年 2 月より、新しい、および更新を受けた RYT は、Yoga Alliance 会員の役割として、そして、 RYT 資格を得るために、共有される倫理的義務 (実践範囲、行動規範、ヨガにおける公平性) に同意し、それを遵守するよう求められます。Yoga Alliance では、この取り組みを支援するためのツールとリソースを作成する予定です。これにはヨガにおける公平性に関するオンラインコースも含まれており、これにより、ヨガにおける公平性に対する共通の理解、および、公平性の増進に対する責任を会員に周知させます。


RYS 200 Decision Tree

現行の RYS 200こちらをクリックしてサンプル決定木解析、RYS 200 新基準へのアップグレードが「可能な」時期や「必要な」時期をご覧ください。

 

あなたは私たちの新しい基準について質問がありますか? 詳細については、よくある質問のページをご覧ください。



Professional interest in updating standards. Standards Review Project Survey, 2018



当社の新しい規格に関する一般的な質問に対する回答については、よくある質問のページをご覧ください。

Yoga Alliance is a nonprofit 501(c)(6). Yoga Alliance Foundation is a nonprofit 501(c)(3). This website refers to the two organizations as "Yoga Alliance." Copyright 2019 Yoga Alliance. Yoga Alliance, the Yoga Alliance logo, RYS, RYT, and YACEP are registered marks with the USPTO and other jurisdictions.
Copyright 2019 by Yoga Alliance